【ご入居者様へ】壁にもポスターにも穴を空けない貼り方

こんにちは。業務推進課の橋本です。

 

今年もう最後、12月になりました!時がすぎるのはあっという間ですね。

 

先日、インスタグラムの広告で出てきた「壁にもポスターにも穴を空けない貼り方」。

 

賃貸のお住まいの皆様は、壁にピンなどで穴を開けると、原状回復として、退去時に壁クロスの張替が必要になります。

 

「賃貸だけど、好きなアイドルのポスターを貼りたい」

「一人暮らしは寂しいから、友達との思い出写真を貼りたい」

という方もいらっしゃると思います。

 

ぜひ、これから紹介する「壁にもポスターにも穴を空けない貼り方」を実践してみてください。

壁にもポスターにも穴を空けない貼り方

 

必要なもの

 

マスキングテープ・クリップ・磁石

ポスターを貼る方法

 

1.マスキングテープでクリップを壁に貼りつける

 

2.クリップと磁石でポスターを挟む

以上です。

 

まとめ

 

簡単で、しかもポスターや写真にも穴が開かないのがいいですよね。

 

ぜひ、実践してみてください♪