【ご入居者様へ】新婚さんに最大30万円「新潟市結婚新生活支援補助金」

こんにちは。営業部の檀上です。

 

寒さ厳しい毎日から少しずつ開放されつつある新潟市。
去年の大雪と比べて、今年はとても降雪が少なく、管理会社としてもホッとしています。

 

さて、先日、よくお話しする入居者様より「結婚した!」というおめでたいご報告をいただき、こちらも嬉しくなりました。
そしてその方より「新潟市から新居の費用や家賃・引っ越し代など最大30万円が交付される補助金がある」という耳よりな情報をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

新潟市結婚新生活支援補助金

 

新潟市の人口は2005年をピークに人口減少が続き、「新潟市人口ビジョン」では2040年には2010年に比べて約15万人減少すると推測されています。
この人口減少の理由は、出生数の減少が大きく影響しているとみられ、今後の大きな課題となっているようです。

 

そこで打ち出された施策の一つ「結婚新生活支援補助金」という制度。
皆様、ご存知でしょうか?

補助金概要

 

新潟市の新婚世帯に対して、住宅購入や住宅賃借、引越しにかかる費用を30万円まで補助する制度です。
新潟市に住民登録し同居していること、世帯所得が340万円未満であることなどの諸要件があります。

 

>>新潟市結婚新生活支援補助金 新潟市

https://www.city.niigata.lg.jp/kosodate/deai-kekkon/kekkon/kekkonshinseikatsu.html

 

新潟市では2018年6月に初めて受付を開始し、わずか2か月で予算の上限額に達したとのこと。
そこで、追加の財源を確保し、2019年年明けより再度受付を開始しました・・・が、これまた好評!
このブログを書いている現在も「申請が予算上限に達した為、受付終了」というコメントが書かれていました。

 

次年度の実施可否や内容については未定で、情報は3月下旬に更新予定とのこと。

コメント

 

この新潟市の施策、入居者様に教えていただくまで、全く知りませんでした。
今回知ることで「新潟市って良いな」と思わされました。
わずか2か月で受付終了という状況を見ると、経済的な不安を抱えている方がいかに多いかが読み取れます。

 

次年度の詳細は未定とのことですが、この制度によっての影響は小さなものではないと思いますので、継続して行っていただきたいと思っています。
今後が未定な情報なのですが、こうしたプラスになる情報があるということを知っていただきたく、今回書かせていただきました。
常にアンテナを張ることは大事ですね。

 

新潟市が盛り上がっていくだろう未来を思い描くのはとても楽しいです。