【オーナー様・ご入居者様へ】IoTサービス「GoogleHome」「Amazon Echo」

こんにちは。花粉症に悩まされている営業部の樋口です。

 

新居での新生活も天候に恵まれ、快適にスタートされている方も多いかと思います。

 

私共クリムトも一丸となって快適な生活を送っていただけるようお手伝いして参ります。

 

さて、今回のブログでは、快適な生活をお手伝いする「IoT」についてご紹介したいと思います。

IoTサービス「GoogleHome」「Amazon Echo」

そもそも「IoT」とは

 

「IoT」とは「Internet of Things(モノのインターネット)」と言う意味で、インターネットを経由して様々な機器を操作、管理するために開発されたシステムです。
そのシステムを、「GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)」を中心とした企業が、家庭向けに導入しやすい商品を開発し、普及し始めています。

簡単に使えるの?

 

皆様も耳にされた事があると思いますが、Google社「Google Home」やAmazon社「Echo」といった商品は典型的な商品であり、常に業界を引っ張っています。
これらの商品には「AI(人工知能)」が搭載されており、話しかけるだけでIoT対応家電(エアコンやテレビ)が操作できたり、最新のニュースを知る事ができるなど、誰もが簡単に使えるようになっています。

どこで手に入るの?

 

GoogleHome:家電量販店でお買い求めいただけます。
Echo:ネット通販Amazonでお買い求めいただけます。

体験はできる?

 

弊社が管理する賃貸物件において今年の2月に竣工したアパートでは、インターネット無料とEchoを導入し、リビング照明を点けたり、AmazonMusicで好きな音楽を聴きながら過ごすなど、IoTを体験いただける物件となっております。
既にご入居者様からも利便性が上がって良いなど高い評価を得ております。
ただ、お蔭様でこちらの物件は満室となっており、体験いただけないのが残念です...。

まとめ

 

ここまでIoTについて簡単ではございますがご紹介させていただきました。
暮らしの利便性を高めるツールの1つとして今後も発展・進化していくものと思います。

 

入居者様・オーナー様双方に+αの効果を生み出してくれるモノとも思いますので、ご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください。