【社内ネタ・イベント】第11回オーナー様新年の集いの会を開催しました

こんにちは。業務推進課の小林です。

最近は、新型コロナウイルスについてメディアで日々報道されていますね。
「新型」と聞くと怖さを感じてしまいます。

 

インフルエンザも流行時期となっておりますので、体調管理にはくれぐれも気を付けてお過ごしください。

 

さて、今回のブログでは、1月28日(火)に開催されました「オーナー様 ・ピタットハウス・クリムト新年の集いの会」についてご紹介いたします!

 

今回で11回目の開催となり、たくさんのオーナー様にご参加いただきました。
ご参加いただきましたオーナー様には、心より御礼申し上げます。

 

それでは新年会の様子をご紹介いたします!

第11回オーナー様 ・ピタットハウス・クリムト新年の集いの会

河端社長より開会挨拶

講演会

 

講師松岡功太郎法律事務所 弁護士松岡功太郎 先生
内容ここが変わる!民法制定以来121年ぶりの債権法大改正が賃貸借契約に与える影響
・賃貸借継続中の修繕について、不動産譲渡時の取り扱い
・賃貸借終了時の原状回復・収去義務、敷金の明確化
・保証人の極度額設定義務

 

2020年4月1日より改正民法が施行されます。
賃貸借契約にはどのような影響があり、オーナー様・仲介会社・管理会社は何に注意しなければならないのか、具体例を挙げて分かりやすくご説明いただきました。
約2ヶ月後の施行ということもあり、オーナー様、社員も真剣に聞き入りました。

懇親会

普段はなかなかお話しする機会の少ない方々と、貴重な時間を過ごすことができました。
近況や気になっている点、今後の展望等、様々な話題で盛り上がり、話が尽きませんでした。

 

昨年入社の新人挨拶や、恒例のビンゴ大会ではたくさんの方に景品をゲットしていただきました!

 

私は今回で4回目の参加となりましたが、業務推進課は営業部と違って、オーナー様と直接お会いしお話しできる機会は、年に一度しかありません。

 

オーナー様の大切な資産をお守りする使命を再確認し、さらに気持ちを引き締め、社員一丸となって今年も業務に励んでまいります!