【ご入居者様へ】長期休暇でお部屋を開ける際に気を付けるポイント

こんにちは。業務推進課の小林です。

最近は晴れて過ごしやすい日が続いていますね。
春になって気分も良いですが、新潟市でも新型コロナウイルス感染が増えているようなので、くれぐれも体調管理には気を付けたいですね。

さて、今回のブログでは、長期休暇でお部屋を開ける際に気を付けるポイントについてお伝えします。

長期休暇でお部屋を開ける際に気を付けるポイント

鍵の紛失・帰省先への置き忘れ


外出先で鍵を無くした、帰省先に鍵を置き忘れてしまったというケースが度々あります。
お出かけの際は、鍵の管理をしっかり行いましょう。

 

鍵を紛失または帰省先に忘れた場合

 

弊社営業時間外に、鍵を紛失または帰省先に忘れた場合は、弊社にて鍵をお貸しすることができません。
下記の緊急連絡先にご連絡いただき、弊社提携の鍵業者にて鍵の解錠を行うか、鍵の交換をしてください。
※その際の費用はお客様負担になります。

※緊急連絡先
アクセス24コールセンター:043-274-1244

 

なお、お客様ご加入の家財保険のサービスに「すまいの現場急行サービス」というものはございませんか?
弊社代理店のあいおいニッセイ同和損保のハイパー家財保険にご加入いただいている場合、「すまいの現場急行サービス」がセットになっています。

 

住まいの現場急行サービス(24時間・365日受付)


以下のトラブルの際、現場での30分以内の一時的な応急修理費用(出張料および作業料)を無料とします。
※無料のサービスは、保険期間の初日から1年ごとに1回のみとなります。2回目以降はお客様負担となりますので、ご注意ください。

◎水回りクイック修理サービス
(トイレのつまりの除去、給・排水管のつまりの除去、給・排水管の故障によるあふれの原因箇所の応急修理)

◎玄関ドアカギ開けサービス(玄関ドアのカギ開け)

すまいの現場急行サービス あんしんサポートセンター:0120-985-024

※ご注意
・すまいの現場急行サービスのご利用は、あんしんサポートセンター(0120-985-024)にご連絡いただき、当社がサービス提供を委託するMS&ADグランアシスタンス(株)が手配する業者をご利用いただくことが条件となります。
・MS&ADグランアシスタンス(株)が手配する業者以外で、お客さま自らが業者を手配し応急処理を行う場合は、業者を手配される前にあんしんサポートセンターにご連絡ください。
この場合に限り、10,000円を限度に実費をお支払いします。
・各種部品代・カギ作製代、30分を超える応急処理・作業の延長料金などはお客さまの負担となります。
・出動業者のトラブル現場への到着は、天候・交通事情等により遅延することがありますので、あらかじめご了承ください。
・保険契約者または被保険者ご本人の確認ができない場合はサービスの提供は行いません。
・一部地域や時間帯によってはサービスのご提供ができない場合があります。

 

※引用:すまいの現場急行サービス|個人のお客さま|あいおいニッセイ同和損保
https://www.aioinissaydowa.co.jp/personal/product/tough/house/service.html

 

洗濯水栓確認


万が一漏水が起こらないよう、洗濯機の水栓を閉めましょう。
2階以上にお住まいですと、階下へ水漏れとなってしまう場合があります。

ガス元の確認、戸締りや消灯の確認


ご出発前に、戸締り、ガス元栓の確認、照明器具の消灯確認も行いましょう。

新聞・郵便物の休止・停止手続き


新聞や郵便物が外に散乱しないよう、必要に応じて休止・停止等のご連絡をお願いします。
※郵便物の停止手続きについては、過去のクリムトブログ「【ご入居者様へ】長期間留守にする時の郵便物について」をご覧ください。

まとめ

 

昨年同様、今年のゴールデンウィークも遠出をされる方は少ないかと思います。
不要不急の外出を控えるのは勿論ですが、帰省等でお部屋をしばらく空ける方は、上記ポイントにご注意いただき、快適に外出していただければと思います。

弊社は、4月29日(木)から5月5日(水)までゴールデンウィーク休業となります。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。