【ご入居者様へ】夏のお部屋の暑さ対策

こんにちは。営業部の西川です。

 

いよいよ東京五輪が開幕しました。
コロナ禍での開催の賛否、関係者の解任・辞任などいろいろと話題になりましたが、頑張っている選手達を見ていると元気が出てきますね。

 

お部屋でオリンピックを観戦している方も多いと思いますので、お部屋の中で涼しく快適に過ごせるような暑さ対策についてご紹介します。

夏のお部屋の暑さ対策

風の通り道を作る

部屋の窓が複数あれば、換気扇を回すよりも効率がよいです。
こもった暖かい空気をまず外に出してから、エアコンなどを使うと効果的です。

窓からの日光を遮断する

窓から入ってくる日差しを、カーテンやブラインドで遮断、遮光カーテンや、窓にフィルムを貼るなども室内の温度上昇を抑えられます。

バルコニーにすだれをつるす

すだれは、直射日光を遮りつつも風を通す特性があります。
さらに、すだれに水をかけておくと室内へと流れ込む風が2℃ほど下がるともいわれています。

まとめ

近年は猛暑日が続くため、室内でも熱中症になってしまうことがあります。
エアコンの使用と、通気、こまめな水分補給をして熱中症に注意しましょう。
また、感染症対策のマスクも状況をみて外せるときは外して、体調に気を付けて過ごしましょう。

 

※写真引用:makieniさんによる写真ACからの写真