【採用】”不動産管理営業”で働く先輩社員の声③

不動産管理営業で働く先輩社員の声③

 

クリムトの不動産管理営業で働く社員にインタビュー。

入社の理由や仕事のやりがい、先輩ならではの経験と実感をご紹介します。

入社のきっかけは?

賃貸管理業に興味を持ったきっかけは、賃貸物件に一人暮らしをしていた際、様々な問題に対して管理会社の方にとてもよくしていただき、その会社に対して「縁の下の力持ち」という印象を抱いたのが始まりです。
私もそんな仕事がしたい、と思いこの業界に入りました。
転勤族のため、全国数カ所にて賃貸管理に携わり、その土地その土地の違いに面白さを感じました。
そして、ここ新潟でも同じく、新潟の不動産状況って?と興味を持ったことがきっかけで入社しました。

この仕事をしていてのやりがいは?

賃貸管理は長く事務として携わってきましたが、この会社に入社して、初めて営業としてやっています。
机上から現場に変わり、毎日が変化に富んでいるため、飽きることがありません。
どんな仕事でもそうだと思いますが、オーナー様、入居者から「ありがとう」と言われることがとても嬉しく、やっていて良かったと思う瞬間です。
オーナー様から季節ごとに美味しい野菜や果物をいただき、食に困らない贅沢な毎日を過ごしています。

大変・困難だったことは?

コミュニケーションをとる中で、自分の思い込みを無くして判断することです。
小さな食い違いが大きな問題になることもありますので、できるだけ色々な話をして情報をとろうと心がけています。

この仕事はどんな人に向いていると思いますか?

お客様の話をきちんと聞き、気持ちを汲み取り、考えられる人だと思います。
賃貸管理の営業は性別、年齢、職業、国籍問わず、多くの方と接する仕事です。
一人一人に違った人生があり、考えがあります。
様々な状況の中から、否定ではなく、受け入れて、お客様の考えと自分の考えをまとめられる頭の柔軟な方が向いていると思います。
私自身それを目指そうと奮闘しています。

職場の雰囲気や社風は?

職場の雰囲気を一言で表すと「〇」です。
全体的に皆仲間を尊重し、問題や困ったことがあれば知恵を出し合ったり、協力して解決に向かうよう動きます。
一人で抱え込むことはなく必ず誰かが手を差し伸べる、そんな雰囲気がある会社だと思います。                            業務が終われば一転、皆で笑いながら様々な話をして、メリハリのある一日を過ごしています。

 

 

ご興味がある方はぜひ、弊社ホームページ最新のお知らせの『不動産管理営業社員募集のお知らせ』をご覧ください。

>【不動産管理営業】社員募集のお知らせ


よろしくお願いいたします。