【オーナー様へ】新生活様式になり需要UPの「コンセプト賃貸」

こんにちは。業務推進課の貝津です。

すっかり春らしい気候となり、桜の見ごろとなりました。
先週末の朝、母校のすぐ横の桜並木でランニングをして、とても気持ちがよかったです。

さて、4月に入り新生活のスタートされた方も多いかと思います。
新型コロナウイルスの影響により、入居者様の物件選別の考え方に変化が出てきました。
多様化するニーズに応えるため今回は「ステイホーム」を充実させた「コンセプト賃貸」をご紹介いたします。

 

新生活様式になり需要UPの「コンセプト賃貸」

テレワーク




◇仕事に集中できる半個室
◇仕事に適した背景となる内装
◇電源(コンセント)充実
◇通信速度の強化
◇インターネット無料

ホームジム




◇壁面に大きい鏡を設置
◇ボルダリングの壁を設置

ペットと過ごしやすい物件




◇ドックラン付き
◇ペットの足洗い場設置
◇ペットドア設置
◇腰壁シート・パネル設置 ※ペットの爪とぎ対策

ホームシアター




◇プロジェクター・スクリーン設置
◇音漏れ軽減、吸音パネル

ガレージ~愛車と共に生活~




◇換気扇設置 ※ガレージ内エンジン稼働可
◇室内から車を鑑賞可能なスペース

★ガレージは他の用途にも利用可能★
例)DIY作業場・収納・物干しスペース

まとめ


「コンセプト賃貸」はターゲットとなる入居者様を明確にすることが大切です。
 求められている賃貸住宅を提供する事は、物件の価値を上げることにつながります。
 マーケット情報をリサーチし、トレンドを常に確認しておきましょう。